何をやってもダメ人間な自分を変える本ください→無理です。認めて下さい。諦めて下さい。受け入れて下さい。

スポンサーリンク




自分、何をやってもダメなんですよ。クソなんですよ。

本当にどうにかしたいんですよ。これじゃダメなんですよ。

もー、本当に変わりたいんですよ。こんな自分嫌なんですよ。

自分を変える方法ないですかね?いい本ないですかね?

 

無理です。諦めて下さい。認めて下さい。受け入れて下さい。

もっと言うと、そんなダメ人間、クソ人間、終わってるあなた。

諦めて下さい。そんな自分を愛して下さい。

 

今なんつった?

ですから、

無理です。諦めて下さい。認めて下さい。受け入れて下さい。

もっと言うと、そんなダメ人間、クソ人間、終わってるあなた。

それがはっきりわかっちゃってるあなた。

諦めて下さい。そんな自分を愛して下さい。

と、言いました。

 

変わらなくていいです。

変わりに。

恋して下さい。自分に。(クッサー!何言うてんねーん!笑)

 

これ、私に言ってます。ダメでクソで終わってる私に(笑)

いや、本当にそうなんですよー。マジで。

恋して下さい。(うひゃー!)

 

「アホなこと言うなよ。安西先生だってこう言ってるだろ!」

 

出典:萌えで名言より

確かにバスケの試合では諦めたらそこで終わりです。

勝てる試合も勝てなくなります。

いくら安西先生がそう言っても、何度言っても曲げません。

 

諦めて下さい。

で、この流れで行くと負けを認めろって言われているように思うかも知れませんが…。

はい。負けを認めて下さい。

 

「ふざけんな!ぶっこ●すぞこのヤロー!」

諦めるとは、明らかに見るということです。

望んでいたことの実現が不可能であることを認めて、望みを捨てる。断念する。思い切る。

※コトバンクより引用

 

何を望んでいたのでしょうかね?

何になろうと望んでいたのでしょうかね?

 

自分以外の何かになろうとしていた、

自分が頑張れば何とかなると思っていた、

自分がこうなればああなると信じていた、

自分が苦労すれば報われると思っていた、

あんなことやこんなことを、

諦めて下さい。

 

何度も言います。諦めて下さい。

で、ここからが大事、だと思う。(おい)

 

恐れを何とかしようとしないで下さい。

 

恐れ、罪悪感、その他諸々。

僕らは幼き頃(言い方よ)からこのような取引をしてきました。

「テルちゃん、今日のテスト80点以上取ったらご褒美におもちゃ買ってあげるわね。」

「テルちゃん、今回の試合で買ったらお寿司に連れて行ってあげるわね。」

「テルちゃん、いい子にしてたら良い事してあげるわね。」

ま、親にも仕事にも何でも言えるかもですが、この○○したら△△してもらえるという取引を恐らく、

100万回以上してきた

のではないでしょうか?(生きてる時間によるだろ)

 

ま、少なくともこの経験はあるはず。

罪悪感に関してはこちらをどうぞ。

罪悪感に苛まれる日々…。消し方がわからない!どうにかなるの?

2018.05.07

 

で、ですね、別にコレが悪いってわけでは無いんですが、いつの間にか、

「悪い結果にならないように今、こうしておこう。」

と、いう不測の事態、いや、不足の事態と言ってもいい状態にならないように、

必死でリカバリーを図ってきたのでは無いでしょうか?

 

で、いつの間にか自分そのものが、

「私達は罰せられて当然である」

という極端な思考を無意識にしてしまうようになっている。(こえーよ。まじかよ。)

 

何もしないと悪くなるから、罰せられるから、

だからそうならないように頑張ろう、努力しよう、奮闘しよう。

試合に負けないようにしようとする。

 

でもこれ、違ってたんス。

本当は何もしなくても価値があったのに、

愛されたのに、報われたのに、してもらえてたのに、

 

自分でしなきゃいけない。

自分が出来なきゃいけない。

自分がしなきゃ誰がやるんだバカヤロー。

コノヤロー。

っと、叫び続けていたワケです。

 

やってくれていたのに、自分でしたいんだ!

自分が出来なきゃ後で苦労するから自分でやるんだ!

と、悪、苦労、苦痛、困難、ヤバイこと、恐ろしいこと、になるのが

確実

と、思っていたから自分が頑張ることにした。

ただそれだけだったんです。

 

で、このまだ起きていない色んな恐れは、

ただそうなる気がしているだけ

なのに、僕らは不足の事態を恐れ、行動に走ります。

抜けられない。ああ、抜けられない。

 

 

 

いつ、そこから抜けるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

出典:ツイッターズより

 

「あの決めポーズを出せ。」

 

そしてここから抜けるためには、

ダメ人間、クソ人間、終わってるあなた。

を、ただ許してあげるだけです。

 

終わりの言葉:諦めたらそこで(葛藤の)試合終了ですよ?

諦めたらそこで終わりです。

諦めたらそこでダメな自分、クソな自分、終わってる自分を、

ただそのまま受け入れることが出来ます。

 

最初はなかなか難しいかも知れません。

完全に、とはいかないかも知れません。

でも、言っちゃってみて下さい。

 

「あー!ダメやわー!クソやわー!終わってるわー!それでも生きてるわー!」

何とかなってます。

 

「あー!ダメやわー!クソやわー!終わってるわー!それでも生きてるわー!」

死んでません。

 

「あー!ダメやわー!クソやわー!終わってるわー!それでも生きてるわー!」

あれ?なんであかんと思ってたんやろ?

こうなれば、こっちのもんです。試合終了です。

 

何か別のものになろうとしていた試合終了ー。

じゃ、次、何しよう~?

スポンサーリンク